【就活生でもプログラミング】Railsの基礎

どうも、どせぜんです。

僕は一応就活生なので今日はちゃんと就活もしました。えらい。

やる事多すぎて頭パンク状態ですが、一つ一つやっていきます。

という事で、今日もSKillHacksやりました。なんだかんだ始めてもう1週間経つんですね。あっという間でした。
この1週間で怒涛の勢いで知識入ってきたので、また自分のブログ記事とか見返して復習してみようかと思います。

今日はRailsの基礎を学びました。Railsの基礎編だけで25個もの動画数があるので、2部に分かれています。今日はその1。

それではいきましょう。


、、、と言いたいところなのですが、


Railsでアプリを作る前にエラーが出るわ出るわ、、、


まず、Railsでアプリを作る際には

rails new ○○

というコマンドを実行する事で、○○というフォルダが作製され、その中にアプリの雛形のようなものが作製されるんですね。

その後、○○というフォルダからサーバーに接続するわけなんですが、まずそこでエラーが吐かれ、サーバーに接続できない、、、
サーバー接続のためのコマンドは

rails s -b $IP -p $PORT

です。しかしできなかった、、、

調べてみたところ、yarn(?)というものがインストールされていなかったらしく、そのせいで必要なものがインストールされていなかった?のだと思います。

npm install -g yarn

というコマンドをぶち込むことによってyarnがインストールされ、
その後

rails webpacker:install

によって必要なものを追加でインストールしたところ、サーバーに接続ができるようになりました。めでたし。と言いたいところですが、その次は

こんなエラーが吐かれる。心が折れそう。


これはなんかRailsがバージョンアップされた 6.0 から、指定されたホストからしかアクセスを受け付けない仕様になったからみたいでした。

こちらはこのホストからのアクセスを許可しますっていうのをわからせてあげればよく、

~/environment/sample-app/config/application.rb を開き、

Applicationというclassの中に

config.hosts << “ae356f0b337d4357840f05269d68a890.vfs.cloud9.us-east-2.amazonaws.com”

を追記する事で解決しました。

config.hosts<<“○○.com”

の○○の部分は個人で違うと思います。



安心したのも束の間、今度は

こんなエラーが出現、、、



こちらは調べても全然わからず、SkillHacks の受講生の特権である迫さんのLINE@に質問をぶつけまくってみました。

というかエラー最初に吐かれた時点でとりあえず質問してみて、勝手に自分で解決法調べて解決したりしてたから、多分迫さんからしたら何だコイツって感じだと思います。

解答いただけました。Railsのバージョンがあってなかったのがいけなかったみたいです。



と、いうことで先ほどRailsのサーバー接続確認しました。

よし、Webアプリ作るぞ。



それでは、また。


〜Skill Hacksが気になった方〜
-Skill Hacks- 動画で学ぶWebアプリ開発講座


〜迫さんは他にも色々やられてるみたいです〜

-Design Hacks- 今日から使える実践デザイン講座

-FrontHacks- フロントエンドプログラミング

-PHP Hacks- PHPプログラミング学習講座

-DietHacks- 現役パーソナルトレーナーのオンラインダイエット講座

-Instagram Hacks- 現役法人コンサルが教えるインスタ運用術

-Blog Hacks- 完全サポート付きブログ講座

-Movie Hacks- YouTubeに特化した動画編集講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。